山辺 燈

聖痕のクェイサー(漫画)の登場人物。読みは「やまのべ とも」。

  • 山辺 燈
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖痕のクェイサー(漫画)
正式名称
山辺 燈
ふりがな
やまのべ とも

総合スレッド

山辺 燈(聖痕のクェイサー)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

織部まふゆの通う学園の前理事長の娘で織部まふゆとは幼馴染。父の失踪後は邸宅を借金のカタにとられ、辻堂美由梨たちからいじめを受けるなど悲惨な目に遭っている。おっとりした性格の優しい女性で少し天然ボケが入っている。巨乳。姉と雰囲気が似ているため、他者を寄せ付けない性格のアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘルも当初から山辺燈にはなついていた。

アレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘルの姉の敵によって生命エネルギーを吸われ続けている。

登場人物・キャラクター

元素を操る錬金士クェイサー。アデプトの異端のクェイサーから聖像(イコン)を守る為、正教会(オーソドクス)から派遣されたクェイサーで銀髪の少年。鉄の元素を操って戦い、分子の振動を止めることで低音を生み出...

登場作品

授乳を介してエネルギー源である聖乳(ソーマ)を得て元素を操る錬金士クェイサーの一人であるアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘルは、正教会(オーソドクス)の命を受け、学園に隠されているという聖像(イコン)...