山野 浩一

その名は101(漫画)の主人公。読みは「やまのこういち」。別称、101。

  • 山野 浩一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
その名は101(漫画)
正式名称
山野 浩一
ふりがな
やまのこういち
別称
101
別称
バビル2世

総合スレッド

山野 浩一(その名は101)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

超能力を持った16歳の少年。かつてはバビル2世と名乗っていた。病人に活力を与えるためと信じて研究用に自分の血液を提供していたが、その血液がCIAの超能力工作員を産み出すために使われていると知り、研究所を脱出する。以降、その強大な超能力を使って、人工超能力者を追いつめて抹殺していく。

超人的な体力、運動能力、回復能力を持ち、サイコキネシス(念動力)、テレパシー、エネルギー衝撃波、エネルギー吸収、発火能力透視能力といった超能力を使うことができる。

登場人物・キャラクター

心優しきネイティブ・アメリカンの少女。荒野で巨大な灰色熊に襲われたところを、山野浩一に助けられた。この際負傷した浩一を丸田小屋に引き取り、手当をする。追手としてやってきたCIAエージェントから逃れるた...

登場作品

山野浩一はかつてバビル2世と名乗っていた16歳の超能力少年である。彼は、アメリカの研究施設に提供していた自分の血液が悪用されていることを知り、施設を脱走する。101のコードネームで呼ばれ命を狙われる中...