山野辺 翔子

まもって守護月天!(漫画)の登場人物。

  • 山野辺 翔子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まもって守護月天!(漫画)
正式名称
山野辺 翔子

総合スレッド

山野辺 翔子(まもって守護月天!)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

七梨太助の同級生で、シャオの親友。学年一の問題児とされていたが、実は周囲から寄せられる期待への反抗心から非行に走っていた。根は優しく、七梨太助シャオの恋を応援している。シャオと出会い、学校にも出席するようになったものの、面倒なことを前にするとサボタージュする癖はあまりなおっていない。

登場人物・キャラクター

14歳で中学2年生。両親と姉が海外へ旅に出ているため、シャオたちが現れるまでは実家の一軒家で一人暮らしをしていた。支天輪や黒天筒(こくてんとう)、短天扇(たんてんせん)から精霊を呼び出した心の清い者。...
七梨太助が呼び出した、支天輪に宿る月の精霊で、あらゆる不幸から主を守る使命を負う。七梨太助のことを太助様と呼ぶ。元は、外敵から主を守る役割を担っていたが、現世ではそういった事柄が少ないこともあり、七梨...

登場作品

中学生でありながら、家庭の事情で一人暮らしをする少年・七梨太助は、ある日、父親から送られてきた支天輪(してんりん)という骨董品を手にし、守護月天小璘という精霊を呼び出してしまう。戦乱の世で主の守護を務...