山野辺 邦夫

SKET DANCE(漫画)の登場人物。読みは「やまのべ くにお」。

  • 山野辺 邦夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SKET DANCE(漫画)
正式名称
山野辺 邦夫
ふりがな
やまのべ くにお

総合スレッド

山野辺 邦夫(SKET DANCE)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

開盟学園高校の地理教師。サングラスにカチューシャ、口ひげという風貌の中年男性で、スケット団にしばしば相談を持ちかける。マイナーなスポーツやゲームに精通し、捕虫網のような器具を使う球技・「ジェネシス」、将棋に似たボードゲーム・「ヒュペリオン」、コンピューターゲーム・「スペシャルマリコブロークン」、カルタに似た「ファルケン」をスケット団に広めた。

関連キーワード

東京の私立高校。自由な校風のもと、生徒、教師ともに個性的な人物が多く在籍する。かつては生活指導に厳しい事で知られたが、安形惣司郎の代に生徒会が中心となって校則を大幅に変え、現在の校風となった。

登場作品

藤崎佑助、鬼塚一愛、笛吹和義の三人は人助けを行うスケット団として活動している。校内ではただの便利屋のような評価を受けているスケット団だが、解決できる事件はいじめ問題から爆弾処理まで幅広く、学校で起こる...