山金 幸四郎

山金 幸四郎

サラリーマン金太郎(漫画)の登場人物。読みは「やまがね こうしろう」。金太郎とはライバル関係。

登場作品
サラリーマン金太郎(漫画)
正式名称
山金 幸四郎
ふりがな
やまがね こうしろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

東北の河北市を地盤にもつ民主自由党の代議士。かつては末永美鈴を身請けした大物代議士の部下だった。公共事業の談合を裏で操っていたのを金太郎に潰されて対立するも、三田善吉中村加代末永美鈴に圧力をかけられて断念。その後は金太郎のよき理解者となる。

関連人物・キャラクター

金太郎

漁師をやっていた際に漂流中の大和守之助を救った縁で、ヤマト建設の総務部庶務課の見習い社員として採用される。大和会長が派閥争いに勝利した後は営業部の正社員となり、以後は東北支社勤務、ナビリア出張、営業二... 関連ページ:金太郎

登場作品

サラリーマン金太郎

かつて暴走族集団八州連合を率いていた漁師の矢島金太郎は、事故で漂流中の大和守之助を救った事をきっかけにヤマト建設の見習い社員として入社する。当時のヤマト建設では、創業者の大和会長派と天下り官僚の大島社... 関連ページ:サラリーマン金太郎

SHARE
EC
Amazon
logo