山門 武

山門 武

暗黒神話(漫画)の登場人物。読みは「やまと たけし」。

登場作品
暗黒神話(漫画)
正式名称
山門 武
ふりがな
やまと たけし
関連商品
Amazon 楽天

概要

『暗黒神話』の主人公である13歳の中学生。10年前に父親が刺殺された頃から、右肩に蛇の頭に似た形の傷跡があったが、当時の記憶は失われていた。諏訪の尖石考古館竹内と名乗る謎の老人に出会い、10年前の出来事と父親の死の真相、そして自分自身がどのような運命を背負っているのかを知る旅路に就くことになる。

関連人物・キャラクター

竹内

諏訪の尖石考古館での出合い以降、山門武の周辺にたびたび現れ、進む道などを教えてくれる謎多き老人。まるでその場に竹内自身がいたかのように、邪馬台国の時代や平安時代の出来事を山門武に話して聞かせる。ヤマト... 関連ページ:竹内

ヤマトタケル

日本の記紀神話における英雄で、九州のクマソ征伐や、三種の神器のひとつとされる剣「草薙剣(天叢雲剣)」を携え行った東征の物語で知られる存在。『暗黒神話』では山門武がヤマトタケルの生まれ変わりとされており... 関連ページ:ヤマトタケル

登場作品

暗黒神話

10年前殺害された父親について調べることになった山門武は、怪物と遭遇し自分の肩にある謎の傷跡にも大きな秘密が隠されていることを知る。謎の老人竹内や古代豪族の子孫である菊池一彦と出会い、秘密を知るため旅... 関連ページ:暗黒神話

SHARE
EC
Amazon
logo