岡上 新輔

岡上 新輔

坂本龍馬(漫画)の登場人物。読みは「おかのうえ しんすけ」。

登場作品
坂本龍馬(漫画)
正式名称
岡上 新輔
ふりがな
おかのうえ しんすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物、岡上樹庵がモデル。土佐藩の典医。坂本乙女と結婚し、坂本龍馬の義兄となる。帰郷した龍馬に、今後は諸藩が開国と攘夷の2派に分かれることを予言し、諸藩の情勢を知る必要を説く。龍馬は彼を嫌っていたが、将来を見据えた話に感服する。

登場作品

坂本龍馬

天保6年(1835年)年11月、土佐の郷士の家に生まれた坂本龍馬は、日本一の剣客を目ざして江戸に上る。ペリーの黒船来航や大老井伊直弼暗殺など、日本中が騒然とする中で脱藩、佐久間象山の思想や勝海舟の先進... 関連ページ:坂本龍馬

SHARE
EC
Amazon
logo