岡崎

岡崎

エンジェル・トランペット(漫画)の作品登場人物。読みは「おかざき」。

登場作品
エンジェル・トランペット(漫画)
正式名称
岡崎
ふりがな
おかざき
関連商品
Amazon 楽天

概要

岡崎さな岡崎せなの父親。四ツ葉製薬に勤めており、青羽健助の直属の部下にあたる。4年前に茨城を襲った大震災の時、臨月の妻と娘のさなを連れて鎌倉に逃げようと試みるも、さながクローバーウイルスに感染したことで発熱し、足止めされることとなった。この時、妻が病院で出産することになったが、クローバーウイルスに感染していた赤ん坊のせなに触れたことで、産科医とともに妻は亡くなっている。

ちなみにこの時産科医を務めたのは、園部の妹であった。この事態に対しては、自分が四ツ葉製薬の関係者であったにもかかわらず、すべてを他人任せにして家族と逃げようとした罰であると感じ、「GAH」に勤めるようになった。ここで、健助から預かったウイルスのデータを青羽琴実に託す。

現在は、施設に収容されているさなに、特例として面会に行くことが許されている。

登場作品

エンジェル・トランペット

大地震による事故でウイルスに感染し、特殊な能力を持ってしまった幼い姉弟。両親と離れ離れになったそんな2人が、ウイルス感染者を政治利用しようとしている政府から逃走し戦う姿を描いたサスペンス。「flowe... 関連ページ:エンジェル・トランペット

SHARE
EC
Amazon
logo