岡本 京子

岡本 京子

手塚治虫物語 ぼくは孫悟空(テレビアニメ)の登場人物。読みは「おかもと きょうこ」。

登場作品
手塚治虫物語 ぼくは孫悟空(テレビアニメ)
正式名称
岡本 京子
ふりがな
おかもと きょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

太平洋戦争中、勤労動員で工場に勤務していた中学生の手塚治虫が出会った少女。オペラ歌手になる夢を持ち、宝塚音楽学校へ入るが、戦争のために学業を中断し、工場の倉庫部に勤務している。偶然出会った手塚治虫の夢を知り、それに共感。

夢を持ち、追いかける事の大切さを手塚治虫に改めて気づかさせる。その後、工場を襲ったアメリカ軍の爆撃で行方不明になった。

関連人物・キャラクター

手塚 治虫

毎朝タイムスの新聞記者森村記者の紹介で、トッペイが就職したアニメ制作会社虫プロの社長。実在の人物であり、自分自身の役で登場した。

登場作品

手塚治虫物語 ぼくは孫悟空

手塚治虫がアニメーションの世界へと入っていくまでの半生と、その構想に基づくSF的にアレンジされた西遊記とを描いたTVスペシャル・アニメ。その作品の制作中に手塚は亡くなり、遺作の一つとなった。 関連ページ:手塚治虫物語 ぼくは孫悟空

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
手塚 治虫
孫悟空
場所
その他キーワード
原作
ぼくの孫悟空
logo