岡本 健太郎

山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記(漫画)の主人公。読みは「おかもと けんたろう」。

  • 岡本 健太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記(漫画)
正式名称
岡本 健太郎
ふりがな
おかもと けんたろう

総合スレッド

岡本 健太郎(山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

作者をモデルとしている。岡山県の田舎に産まれ、幼いころよく遊んだ猟師のおじいちゃんに様々なことを教わり、大人になったら猟師になることを夢見ていた。上京して東京で生活をしていたが、しばらくして帰郷。猟銃所持許可、狩猟免許を取り念願の狩猟生活を送る。中古のマルチポンプ式単発空気銃、エースハンターを使う。

また、わな猟免許も取得しており、自作の罠を用いた狩りも行う。ゲテモノ喰いであり、興味を持ったものは食べずにはいられない性格。

登場人物・キャラクター

岡本健太郎が小さいころよく遊んでいた地元の猟師。幼い岡本に動植物の知識や罠の作り方などを教え、岡本が狩猟生活に憧れる原因となった。岡本が中学に上がってすぐ亡くなっている。仕留めたイノシシの頭骨は、形見...

関連キーワード

岡本健太郎が近所の専門店で購入した、シャープ・チバ製のマルチポンプ式単発空気銃。中古で、価格は五万円だった。

登場作品

漫画家岡本健太郎は、幼いころ近所に住んでいた猟師とよく遊んでいて、狩猟生活に憧れを持っていた。大人になった岡本は、ある年猟銃所持許可と狩猟免許を取得し念願の狩猟生活を始める。岡本は様々な人達と触れ合い...