岡田 克郎

岡田 克郎

将太の寿司~全国大会編~(漫画)の登場人物。読みは「おかだ かつろう」。

登場作品
将太の寿司~全国大会編~(漫画)
正式名称
岡田 克郎
ふりがな
おかだ かつろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

「握り克」と呼ばれた伝説の寿司職人。鳳寿司に勤務した事もある流れの職人で、技術は鳳征五郎よりも上であった。鳳寿司の職人を引き抜いて店を開くが、ほどなく閉店。客の事を考えず、自分の思った通りの寿司を出していればみんな満足すると思い込む傲慢さゆえの結果であったが、征五郎を逆恨みする事となる。心臓発作で倒れているところを関口将太吾子飛男に助けられ、肝心なのは技術ではなく心であると知る。

登場作品

将太の寿司~全国大会編~

小樽の寿司店巴寿司の息子関口将太が東京の名店鳳寿司で修業を始めて1年。地区予選を勝ち上がった若手職人達が競い合う、新人寿司職人コンクール全国大会が始まる。全国から選ばれた凄腕の寿司職人達。更にかつて将... 関連ページ:将太の寿司~全国大会編~

SHARE
EC
Amazon
logo