岩城 鉄生

ワイルドライフ(漫画)の主人公。読みは「いわしろ てっしょう」。別称、鉄生。

  • 岩城 鉄生
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ワイルドライフ(漫画)
正式名称
岩城 鉄生
ふりがな
いわしろ てっしょう
別称
鉄生

総合スレッド

岩城 鉄生(ワイルドライフ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

絶対音感を持つ若き獣医。勉強嫌いの高校生だったが、獣医師・賀集真吾に飼い犬である「」の命を救われたことで獣医を志した。さまざまな面で未熟ではあるが、動物を救いたいという思いは人一倍篤く、常識や面子にこだわらず最善を尽くす。動物病院REDでの勤務を経た後、盟央大付属動物病院の勤務医となる。

初期のエピソードでは絶対音感が診断の突破口となるケースが多かったが、獣医として成長するに応じて絶対音感に頼る機会は少なくなっていった。

登場人物・キャラクター

陵刀司の後輩に当たる獣医師。かつては手術の天才としてREDで腕を振るっていたが、息子を亡くしたことで酒に溺れ、一線から遠ざかっていた。アルコール依存症となり、社会生活さえ満足に営めなくなっていたところ...

登場作品

絶対音感を持つ新人獣医師・岩城鉄生は、日本でも最高の人材が集う動物病院REDで、野生動物専門の医局第2科、通称「WILD LIFE」に配属され、個性的な仲間たちと共に腕を磨いていく。やがてその熱意を買...