岩城 隆一郎

岩城 隆一郎

ナンバデッドエンド(漫画)の登場人物。読みは「いわき りゅういちろう」。別称、校長。

登場作品
ナンバデッドエンド(漫画)
正式名称
岩城 隆一郎
ふりがな
いわき りゅういちろう
別称
校長
関連商品
Amazon 楽天

概要

市立白百合高校に新しく赴任してきた校長。前任の中手山高校では進学率を大幅に上げ、白百合高校でもそういった姿勢で臨むが、その方法は毎月末に学力テストを行い、赤点の生徒が全体の3割いる部活は活動停止にさせるというもの。しかもかなりのワンマンで、桐山を除く教師たちからの評判は良くない。

進学率アップも生徒のためではなく、自分の評価を上げて教育委員会入りするためのもの。赤点による部活動停止処分は生徒会長の難波剛の懇願によって撤回されたが、顔に泥を塗られた校長を目の敵にし、陰で「クソガキ」と呼んでいた。が自主退学で学校を去った後、卒業式でのクラスメイト全員が式をボイコット。

視察に来た市会議員にも失望されるわ壇上からこけて笑いものになるわで、因果応報とでもいうべき散々な目にあった。

登場作品

ナンバデッドエンド

ケンカ三昧の日々に限界を感じた主人公の難破剛が、高校入学を機に普通の高校生活を送り始めてから1年半が過ぎた。しかし、妹の市立白百合高校入学を機に、これまでの二重生活に危機が迫る。『ナンバMG5』の続編... 関連ページ:ナンバデッドエンド

SHARE
EC
Amazon
logo