岱燈

獣神演武 -HERO TALES-(テレビアニメ)の主人公。読みは「たいとう」。慶狼とはライバル関係。曹栄とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
獣神演武 -HERO TALES-(テレビアニメ)
正式名称
岱燈
ふりがな
たいとう

総合スレッド

岱燈(獣神演武 -HERO TALES-)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

破軍の紋様を持つ二天神尊の片割れ。義を尊び、何でも自分だけで解決しようとする。泰山の蓮通寺に居候している。自警団・青龍党の当主、曹栄の息子として育てられたが、秘められた出自を持っている。

大華八法の奥技・操気法の遣い手だが、制御ができず、己の身体を壊す危険と隣り合わせである。蓮通寺を襲った慶狼を倒すために、帝都・落昌への旅に出る。

登場人物・キャラクター

賢帝国の武将で、玄狼党の党首。破軍である岱燈と争うことを運命付けられた二天神尊の一方の貪狼。自己の正義のためなら、無辜の民を虐殺することも厭わない。賢帝国の帝位簒奪を企んでいる。
元は賢帝国の軍人で、師・孫寧を頼って泰山・蓮通寺に来た。現在は泰山の自警団・青龍党の党首である。頼羅の父親。岱燈の養父。

登場作品

賢帝国には、国が乱れるとき、身体に北辰の紋様を持つ七人の英傑・北辰天君が現れ民を導くという伝説があった。賢帝国の民衆の拠り所である六伽宗(りっかしゅう)の総本山・蓮通寺の本堂奥深くには、抜いた者が天下...