岸井 左馬之助

鬼平犯科帳(漫画)の登場人物。読みは「きしい さまのすけ」。別称、左馬。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鬼平犯科帳(漫画)
正式名称
岸井 左馬之助
ふりがな
きしい さまのすけ
別称
左馬

総合スレッド

岸井 左馬之助(鬼平犯科帳)の総合スレッド
2016.09.18 13:04

概要

長谷川平蔵の剣友。下総国佐倉出身。長谷川平蔵と同時期、一刀流・高杉銀平の道場に通い、ライバルとして切磋琢磨。同時に免許皆伝をもらった。しかし剣の道に生きるとして仕官を断り、独身のまま生活してきた。平蔵と再会した後は、事件解決に協力するようになる。奈良へ旅した際は、平蔵の命を救ったことも。

登場作品

天明七年九月十九日、折からの世情不安により凶悪化する江戸の犯罪を取り締まるため、火付盗賊改方の長官に就任した長谷川平蔵。剛毅果断な性格で、一刀流の腕も立つことから無頼漢から鬼の平蔵、略して鬼平と恐れら...