岸 恭助

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)の登場人物。読みは「きし きょうすけ」。

  • 岸 恭助
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(漫画)
正式名称
岸 恭助
ふりがな
きし きょうすけ

総合スレッド

岸 恭助(夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

新桜町町長槍桜ヒメの秘書。18歳。鬼である力を制御するため、常に枷をはめている。妹のことを一番に考えるため、幼馴染の比泉秋名からはシスコン呼ばわりされている。槍桜ヒメの町長初仕事で桜新町に招かれた。

登場人物・キャラクター

比泉生活相談事務所の所長。真人間。料理と掃除が趣味の18歳。カレーライスが好きでそろばん三段の持ち主。祖父比泉槇春の後を継いで事務所を運営している。この世に存在してしまった妖怪をあの世の次元に合わせて...
16歳で桜新町の女子高生町長。マッハ3の速さで真横から叩き銃弾をそらすなど常人離れした体術の持ち主。9歳の時から町長をしているため、人よりも町を第一に考えて暴走することが多い。週に7食はざるそばという...

登場作品

都心の西の外れに位置する人口2040人の桜新町。ここは七郷というあの世とこの世、どちらにも存在する霊桜に囲まれた町だった。人間と妖怪が共存する桜新町は長年平和が維持されてきた。それは女子高生町長槍桜ヒ...