岸本 アイコ

岸本 アイコ

大阪ハムレット(漫画)の登場人物。読みは「きしもと あいこ」。

登場作品
大阪ハムレット(漫画)
正式名称
岸本 アイコ
ふりがな
きしもと あいこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

不妊治療を受けている30歳の既婚女性。治療に関する話に真剣に取り合おうとしない夫に苛立ちを感じている。同居している甥は、松田宏基と同じ学校に通う小学生。

関連人物・キャラクター

松田宏基

小学校4年生の男子。親しかった叔母を亡くしてから「女の子になりたい」という願いを宣言するようになり、両親や教員、同級生の女子の理解のもと学校生活を送る。学校祭の演劇ではシンデレラの役を演じる。 関連ページ:松田宏基

登場作品

大阪ハムレット

大阪の男子中学生・久保行雄は、国語教諭に「ハムレットのようだ」と言われ、その言葉の真意を知って憤慨する。実の父親が亡くなってから間をおかず、叔父が母と交際するようになり、家に居着いている状況になぞらえ... 関連ページ:大阪ハムレット

SHARE
EC
Amazon
logo