峰岸 繭子

月影ベイベ(漫画)の登場人物。読みは「みねぎし まゆこ」。峰岸蛍子とは親族関係にある。

  • 峰岸 繭子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
月影ベイベ(漫画)
正式名称
峰岸 繭子
ふりがな
みねぎし まゆこ

総合スレッド

峰岸 繭子(月影ベイベ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

峰岸蛍子の母で故人。峰岸蛍子を東京で育て、おわらを教える。娘の顔も母譲り。佐伯円富樫漸太とは高校の同級生であり、一緒に踊りを踊った。過去のキーパーソンとなる人物。

登場人物・キャラクター

佐伯円の友人で、高校時代は峰岸繭子と共に三人でも行動を共にしていた。サングラスにアロハシャツのあやしい風体の男性。峰岸繭子とそっくりの峰岸蛍子に興味を持つ。
東京から佐伯光のクラスに転入してきた。黒髪ロングヘアの美少女だが、無愛想で周囲から浮いている。八尾町出身の母からおわらを教わっておりかなりの腕前だが、人前で踊った経験がなく集団で踊るとロボットのような...

登場作品

主人公の佐伯光はある日、転入生の峰岸蛍子が美しくおわらを踊っているところを目撃してしまう。また、峰岸蛍子は叔父の佐伯円と親しく、恋人同士のような雰囲気を漂わせていた。周囲から叔父と峰岸蛍子の仲を疑われ...