島 奈美

部長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「しま なみ」。島耕作とは親族関係にある。

  • 島 奈美
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
部長島耕作(漫画)
正式名称
島 奈美
ふりがな
しま なみ

総合スレッド

島 奈美(部長島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

島耕作高瀬怜子の娘。高瀬怜子に引き取られたが「島」の姓を名乗っている。短大を卒業して広告代理店博通エージェンシイに勤務し、外国人アーティストを日本に呼ぶ仕事に携わる中でナンシー・アレンを発掘。マネジメントを任される。ナンシー・アレンサンライトレコードと契約するとマネジメントを任される。

博通エージェンシイを退職してオフィスNAMIを設立、ナンシー・アレンのマネジメントはそのまま続ける。

登場人物・キャラクター

キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『エピソード2 部長島耕作』に登場する企業。初芝電器産業が95%の株式を持つ子会社。赤字が続く同社の立て直しのために代表取締役専務として島耕作が赴任し、リストラが断行される。社長の金子崇ほか大多数の役...

登場作品

大手電器メーカー初芝電器産業に勤務する島耕作は課長から部長へ昇進し、中沢喜一社長の右腕となって活躍する。しかし中沢喜一の退任に伴い再び始まった派閥争いから逃れるため、初芝電産貿易に出向。ワイン事業で成...