島崎

島崎

究極超人あ~る(漫画)の登場人物。読みは「しまざき」。

登場作品
究極超人あ~る(漫画)
正式名称
島崎
ふりがな
しまざき
関連商品
Amazon 楽天

概要

1985年度入学。つぶらな瞳と高校生ながらヒゲを蓄えた土木研究会会員。会長の土方と共に、旧校舎に移転した光画部の部室修復工事をしてもらった。多少押しの弱いところがある。建物の壊れた箇所を見ると我慢できない正確で、密かに校舎の修繕をしていた。この行為が西園寺まりいの目に留まり、「謎の営繕マン」として次期生徒会長に指名される。

しかし、島崎鳥坂の中学時の後輩であり、傀儡として生徒会を操ろうとしていた西園寺はショックを受ける。その後も、生徒会長の職務に就きながら、土木研究会として校内の営繕をつづけている。

関連人物・キャラクター

鳥坂

1983年度入学。光画部OB。部長だったが、引退後はあ~るを部長に指名した。何かとハリセンで頭をはたく、無理難題を言う、突然関節技をかけるなど、その行動は横暴、傍若無人。自称他称含め「戦うセンパイ」「... 関連ページ:鳥坂

関連キーワード

光画部

春風高校の部活動の一つ。いわゆる写真部のこと。部活動の暗部と呼ばれ、騒動あるところにその姿ありと謳われている。活動を停止させようとする生徒会長西園寺まりいとしばしば争い、部室接収に抵抗して一週間余りも... 関連ページ:光画部

登場作品

究極超人あ~る

春風高校の2年生に転入してきたR・田中一郎。彼は成原博士が作ったアンドロイドで、世界征服を命じられていたが、すっかり忘れて光画部の部員として日々過ごしていた。光画部を目の敵にする生徒会との戦いや、傍若... 関連ページ:究極超人あ~る

SHARE
EC
Amazon
logo