嶋村 ハジメ

愛しのバットマン(漫画)の登場人物。読みは「しまむら はじめ」。

  • 嶋村 ハジメ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
愛しのバットマン(漫画)
正式名称
嶋村 ハジメ
ふりがな
しまむら はじめ

総合スレッド

嶋村 ハジメ(愛しのバットマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

東京ロビンズの新監督となった嶋村一雄の息子。もとは鹿児島サザンクロスの選手だったが、香山雄太郎とトレードされ、父が監督を務める東京ロビンズに移籍する。試合に勝つためにはどんな手段もいとわない父親のやり方に疑問を持っている。温厚な性格だが、「坊ちゃん」呼ばわりされるとキレる。

関連キーワード

『愛しのバットマン』の登場にするプロ野球チーム。香山雄太郎をドラフト一位で獲得した。ホームスタジアムはトーキョーベイスタジアム。チームとしての実力はそれほど高くなく、Aクラス入りは珍しい。長らく不動産...

登場作品

香山雄太郎は、東京ロビンズに所属するスラッガー。愛する妻と気心の知れたチームメイトに支えられ、充実した選手生活を送っていたが、ある日チームの身売りが決定。新オーナーの意向で、万年最下位の「☆鹿児島サザ...