川添 椿

川添 椿

BAMBOO BLADE(漫画)の登場人物。読みは「かわぞえ つばき」。川添珠姫とは親族関係にある。

登場作品
BAMBOO BLADE(漫画)
正式名称
川添 椿
ふりがな
かわぞえ つばき
関連商品
Amazon 楽天

概要

川添珠姫の母であり、珠姫の幼少期に若くして亡くなっている。珠姫が知る中で最も剣道が強い人物。九州出身で旧姓は「山崎」。上段の構えをよく使ったようで、珠姫が上段の構えに対峙すると動揺し戦意を失うのは、椿の面影がオーバーラップするためだった。自分の剣が教え子に、またその教え子に、と続いていく事が剣道の理想と考えていた。

関連人物・キャラクター

川添珠姫

室江高校の1年生で、地域では名の知られた剣道道場の一人娘。小柄だが大人の有段者顔負けの天才剣道少女だった。当初は剣道を家業の手伝いとして続けており、部活動でもする気はなかったが、部内での揉め事に関わり... 関連ページ:川添珠姫

登場作品

BAMBOO BLADE

室江高校剣道部の顧問・石田虎侍は、高校時代の先輩・石橋賢三郎と賭けをして、互いが顧問を務める女子剣道部の対抗戦をすることになる。だが室江高校剣道部では殆どの部員が引退しており、実質的な部員は千葉紀梨乃... 関連ページ:BAMBOO BLADE

SHARE
EC
Amazon
logo