川澄 壱

日々蝶々(漫画)の登場人物。読みは「かわすみ いち」。別称、壱。川澄とは親族関係にある。

  • 川澄 壱
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
日々蝶々(漫画)
正式名称
川澄 壱
ふりがな
かわすみ いち
別称
別称
壱兄

総合スレッド

川澄 壱(日々蝶々)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

背が高く、無表情な男子。川澄の1歳上の兄。後平の友人で、川澄高屋良祐の先輩でもある。無口で威圧感がある。野球部に所属。

登場人物・キャラクター

眼鏡をかけた男子。初登場時は集英第一高校1年生。集英中学出身。男子とは普通に話せるが、女子と話すのは極端に苦手な硬派。語尾が「…っす」となる話し方が多い。幼い頃から空手一筋で、高校でも空手部に所属。か...
黒髪の男子。初登場時は集英第一高校1年生。川澄、工藤ゆりと同じ集英中学出身。明るくお調子者。川澄とは小学生の頃に空手道場で出会い、現在も一緒に空手部に所属している。ゆりからは「りょーっち」と呼ばれてい...

登場作品

紫石すいれんは幼い頃から男女問わずその目を奪う美少女。しかしあまりに周りから騒がれ過ぎ、高校に入学する頃にはすっかり無口で無表情になっていた。高校の入学式でも男性達に騒がれる中、一人彼女と目を合わせよ...