工藤 始

工藤 始

海猿(漫画)の登場人物。読みは「くどう はじめ」。

登場作品
海猿(漫画)
正式名称
工藤 始
ふりがな
くどう はじめ
関連商品
Amazon 楽天

概要

北海道の第一管区所属。仙崎大輔のバディ。訓練では他の訓練生よりもはるかに劣り、失敗を繰り返していた。そのため、一人で毎晩こっそり練習をしていた。人と仲良くしたいのにどうしていいかわからなかったため、体を鍛えてしまったという思考の持ち主。漁師である父と兄が海難事故に遭った時、自分の手で助けたいという理由から潜水技術課程に参加。

三島優二が海洋実習が上手く行かずに悩んでいたのを見た研修生たちが、休日にレジャーと称して自主練を行っていた時に、海流の変化による事故に巻き込まれ、怪我をして動けなくなった三島を助けるため緊急浮上したことが原因で死亡した。

関連人物・キャラクター

仙崎大輔

ながれ航海士補の福岡海上保安部に所属する新米海上保安官。幼少期、自分が沖に流されてしまって、助けに入った母親が保安庁の懸命な捜索にもかかわらず見つからなかった過去を持つ。のちに、PLH型巡視船かいこう... 関連ページ:仙崎大輔

登場作品

海猿

海上保安庁・第七管区(九州)の新人海上保安官・仙崎大輔。彼は刻一刻と迫る時間との戦いの中、先輩たちと命をかけながら、海難者の救助活動に勤しんでいた。毎回がむしゃらに救助活動を行っていく中で、先輩たちの... 関連ページ:海猿

SHARE
EC
Amazon
logo