巨大ミジンコ

COPPELION(漫画)の登場人物。読みは「きょだいみじんこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
巨大ミジンコ
ふりがな
きょだいみじんこ

総合スレッド

巨大ミジンコ(COPPELION)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

『COPPELION』に登場する生物。体長数m、地上を浮遊しながら活動する巨大なミジンコ状の生物。正体はコッペリオンのDNAを持ったキメラだった。人間と同程度の知能を持つとされる。2年生とともに開発された。円谷真奈市川迷砂巨大ミジンコと精神を通い合わせることが可能で、ともに保健係一行を襲った。

登場作品

西暦2036年、東京は20年前に起きた新都電力台場原子力発電所事故で放射能に汚染された死の世界となっていた。そんな東京へ成瀬荊、野村タエ子、深作葵の3少女が陸上自衛隊から送り込まれる。3人の正体は、D...