巻島 玄蔵

強殖装甲ガイバー(漫画)の登場人物。読みは「まきしま げんぞう」。巻島顎人とは親族関係にある。

  • 巻島 玄蔵
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
強殖装甲ガイバー(漫画)
正式名称
巻島 玄蔵
ふりがな
まきしま げんぞう

総合スレッド

巻島 玄蔵(強殖装甲ガイバー)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

巻島顎人の養父。製薬会社の社長というのは表の顔で、その正体は秘密結社クロノスの日本支部支部長であった。ユニットと呼ばれるガイバーに変身できるようになる生体兵器を巡って度重なる失敗の責任を問われ、獣化兵(ゾアノイド)として調整されてしまい自らガイバーと戦うことになる。

登場人物・キャラクター

クロノス日本支部長である巻島玄蔵の養子で高校では生徒会長をやっていた。実の親と自分の人生を巻島玄蔵の野心のために捻じ曲げられ、巻島玄蔵とクロノスに対し憎しみを抱いている。クロノス打倒の為に強大な力を欲...

関連キーワード

『強殖装甲ガイバー』に登場する組織。当初は秘密結社として存在しており、世界征服を目指して暗躍していた。獣化兵(ゾアノイド)を統率する能力を持つ獣神将(ゾアロード)の下、人間を獣化兵に調整することで通常...

登場作品

ある日、高校生の深町晶は異星人の残したユニットと呼ばれる謎の物体を偶然手に入れ、殖装体ガイバーへと変身する殖装者となってしまう。殖装者となったことで悪の組織クロノスから追われる身となった深町晶は、組織...