巻島 裕介

弱虫ペダル SPARE BIKE(漫画)の主人公。読みは「まきしま ゆうすけ」。別称、巻島。

  • 巻島 裕介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
弱虫ペダル SPARE BIKE(漫画)
正式名称
巻島 裕介
ふりがな
まきしま ゆうすけ
別称
巻島
別称
巻ちゃん
レーベル
少年チャンピオンコミックス(秋田書店)

総合スレッド

巻島 裕介(弱虫ペダル SPARE BIKE)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

総北高校1年生。この時の愛車はジオス。期待を胸に自転車競技部に入部するが、先輩たちに自分の走法を笑われ、自転車は自由ではないのかと愕然とする。退部も考えるほど落ち込む巻島だったが、主将寒咲の後押しで自分のスタイルを変えないまま、一人練習することを決意する。

だが思うように練習は続かず、チームメイトの金城に相談し悩んだ末、部室のポスター裏の壁に正の字を書くことでモチベーションを保つことにした。先輩に見つかれば怒られる恐怖にスリルを感じ、練習が続くようになった巻島はとあるヒルクライムレースに参加する。巻島は、異様に車体を左右に傾けるダンシング走法で独走し優勝。

クライマーとしての才能を開花させた。その後、先輩に壁の正の字がバレたと人づてに知った巻島は壁に穴を空けることで壁の字をなかったことにする。『弱虫ペダル』本編では総北高校3年生のクライマーとして登場。愛車はタイムに変わっている。「頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)」の異名をもつ。

登場作品

『弱虫ペダル』の登場人物のそれぞれの過去を描いた青春群像劇。総北高校3年巻島裕介、箱根学園3年新開隼人、同じく箱根学園3年東堂尽八などの登場人物が主人公となり、彼らの過去に焦点を当てて描かれた作品。話...