市井 蓮華

デストロ246(漫画)の登場人物。読みは「いちい れんか」。

  • 市井 蓮華
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
デストロ246(漫画)
正式名称
市井 蓮華
ふりがな
いちい れんか

総合スレッド

市井 蓮華(デストロ246)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

万両苺の側近の殺し屋。女子高校生。金髪碧眼の少女で、大きな髑髏の髪飾りで髪を後ろにまとめている。ロシア系のハーフだが、本人は日本人を自称している。レズビアンで、苺と佐久良南天とは度々性行為を繰り返している。ナイフを使った戦闘を得意とし、人体をマチェットで切り飛ばすほどの鋭いキレとスピードのあるナイフ捌きを見せる。

殺しの達人を父に持ち、強敵としのぎを削る際には、父親の強さを引き合いに出すことが多い。

登場人物・キャラクター

ひときわ鋭い目つきをしたショートボブの女子高生。右手には親指以外の全ての指にシルバーの指輪をはめている。普段は堅気の人間として私立聖モシカ女子高に通っているが、麻薬と売春の斡旋を得意とした暴力団、万両...

登場作品

若き実業家、透野隆一は犯罪組織に妻と子供が殺され、復讐を目論んでいた。愛する妻子の敵討ちのために、透野は南米の麻薬マフィアから2人の無名の殺し屋を雇い、それぞれに透野藍、透野翠という名前を与えた。透野...