市村 鉄之助

市村 鉄之助

PEACE MAKER 鐵(漫画)の主人公。読みは「いちむら てつのすけ」。別称、鉄。市村辰之助、市村龍之介とは親族関係にある。

登場作品
PEACE MAKER 鐵(漫画)
正式名称
市村 鉄之助
ふりがな
いちむら てつのすけ
別称
別称
鉄之助
関連商品
Amazon 楽天

概要

新撰組隊士、市村辰之助の弟で、土方歳三の小姓を務めている。父の市村龍之介は、鉄之助が幼い頃に火事で死亡。池田屋事件の後、行方不明になった友人のを探し続けている。沙夜という恋人がおり、彼女の居る島原へ遊びに行くことが多い。坂本竜馬に死んだ父親の面影を重ね、密かに尊敬していた。

明治に入ってからは新撰組、両長召抱人として活動し、半径3m以内の人間が死ぬことから「死神憑き」と呼ばれた。このため、鉄之助も人を寄せ付けなくなるが、小姓の田村銀之助には心を開こうとしている。実在した新撰組隊士、市村鉄之助をモチーフとしたキャラクター。

関連人物・キャラクター

土方歳三

隊内の規律に反した者には容赦しない冷酷な性格から、「鬼の副長」と呼ばれ、新撰組で恐れられた。長い黒髪を大雑把に束ね、着物も着崩しているため、見た目も鬼と噂されることがあるが、内面は心優しく、若いころか... 関連ページ:土方歳三

市村辰之助

市村龍之介を父に持ち、弟の市村鉄之助と共に新撰組に入隊した。新撰組では会計係をしながら弟を見守っている。幼いころに両親を失い、やんちゃな鉄之助の行動を常に気にかけて生活しているうちに胃痛持ちになった。... 関連ページ:市村辰之助

市村龍之介

市村鉄之助の父親で、鉄之助の幼い時に何者かの手により殺害された。外国で生活した経験があり、つたない英語で日本人と外国人の喧嘩の仲介を得意としていた。坂本竜馬らと交流があり、彼らは龍之介の事を調停者(ピ... 関連ページ:市村龍之介

北村鈴

吉田稔麿の小姓をしていた男で、主人公の新撰組隊士の市村鉄之助とは、お互いの素姓を知らないまま友達となったが、池田屋事件において鉄之助に吉田が殺されたことを知ると絶望し、人格が豹変してしまう。後に自身を... 関連ページ:北村鈴

沙夜

声を出すことができない小柄な女性で、幼いころから島原で明里と共に暮らしていた。恋人の市村鉄之助から贈ってもらったかんざしを大切にしている。鉄之助は沙夜の弾く三味線が好きで、よく聞きに来ているが彼女の腕... 関連ページ:沙夜

坂本竜馬

土佐弁と日本語訛りの英語で喋る陽気な男。ピストルを所持し、戦闘で使っている。市村鉄之助の父親、市村龍之介の正体を知る人物で、鉄之助と兄である市村辰之助を新撰組から引き抜こうとしていた。彼らを「ピースメ... 関連ページ:坂本竜馬

田村銀之助

磐木平藩出身、新撰組に入隊後は小姓となる。若き日の市村鉄之助に似た雰囲気をもつ14歳の少年。戦闘力が低いため、戦いで力を発揮することはないが、土方歳三の命により鉄之助から離れず、彼を守る任務を命じられ... 関連ページ:田村銀之助

登場作品

PEACE MAKER 鐵

池田屋事件から3カ月後、市村鉄之助は行方不明になった友人の鈴を探しながら土方歳三の小姓として新撰組屯所で生活を続けていた。そんなある日、町で偶然にも坂本竜馬と出会うことになる。始めは「隊服を着た仔犬」... 関連ページ:PEACE MAKER 鐵

SHARE
EC
Amazon
logo