帝 京子

帝 京子

喰霊(漫画)の登場人物。読みは「みかど きょうこ」。帝 綜左衛門とは親族関係にある。

登場作品
喰霊(漫画)
正式名称
帝 京子
ふりがな
みかど きょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

対策室室長である峰不死子の孫。帝綜左衛門の実妹。安倍晴明を祖とする土御門家が母体の陰陽道本家の娘。式神使いで法術も使う。京都から上京した後、主人公弐村剣輔土宮神楽と共に除霊活動を行っている。神楽剣輔の力を認めながらも、常に負けたくないと思い努力を重ねるなどプライドが高い。

神楽たちの一つ年下で、後に同じ高校に入学してきた。

関連人物・キャラクター

帝 綜左衛門

帝京子の実兄。陰陽道本家の跡取り。対策室関西支部の次期室長。「朱悪津(シュワルツ)」という巨大な式神を操る。奈落(封鎖地区)の消滅に当たり京都から上京、自ら志願して対策室の室長に就任した。奈落の出現で... 関連ページ:帝 綜左衛門

峰 不死子

帝京子、帝綜左衛門の祖母。超自然対策室室長。陰陽道の本家で、古来より日本の霊的守護を担ってきた帝家に属する退魔師。戦後、政府にコネを作り除霊専門機関である対策室を立ち上げた人物。複数の飛び道具を霊力で操って戦う。

登場作品

喰霊

霊が見える主人公・弐村剣輔が、美少女退魔師・土宮神楽に出会い、政府の機密除霊機関で働きはじめる。人間の憎悪が世界の滅亡を招いてしまうという大きなテーマを軸に、二人の終わらない戦いを描いた長編。 関連ページ:喰霊

SHARE
EC
Amazon
logo