席田 更

席田 更

初恋ゾンビ(漫画)の作品登場人物。読みは「むしろだ こう」。

登場作品
初恋ゾンビ(漫画)
正式名称
席田 更
ふりがな
むしろだ こう
関連商品
Amazon 楽天

概要

久留目タロウのクラスメイトで、若狭ノ宮高校1年2組に在籍する男子。部活は美術部に所属している。前髪を目が隠れるほど伸ばしてぐちゃぐちゃな高さに切り、首の付け根の高さで無造作に結んでいる。高い絵画の才能と観察眼を持つが、コミュニケーション能力に乏しく、クラスでは目立たない存在。高校1年生の冬、恋人がいると知りながら天草亜美に思いを寄せるようになり、亜美の姿をした「初恋ゾンビ」を誕生させた事で、タロウ達にその思いを知られる。

しかし亜美と恋人になりたいのではなく、八代龍と交際する前の、片思いに苦しむ亜美を見ていたいので、龍との関係を崩壊させたいと願うという、歪んだ愛情を抱いている。そのためタロウ達に危険視されるが、亜美をモデルにした絵を一枚描かせてくれればあきらめると言い、それを亜美と龍が渋々承諾した事により、満足して思いを昇華させた。

結果、席田更の初恋ゾンビは、モデルの女性と両思いになるのではなく、モデルの女性を描いた絵に吸い込まれるという形で消滅した。その観察眼から、指宿凛々澄が女性である事を、早い段階で見抜いていた。

登場作品

初恋ゾンビ

ごく普通の男子高校生・久留目タロウは、ある日突然、男性が心に秘めた初恋の女性の思念体「初恋ゾンビ」が見えるようになってしまう。同様に初恋ゾンビを見る事ができる同級生と、自身の初恋ゾンビと協力しながら、... 関連ページ:初恋ゾンビ

SHARE
EC
Amazon
logo