常陸 太郎丸

風の三郎(漫画)の登場人物。読みは「ひたち たろうまる」。

  • 常陸 太郎丸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風の三郎(漫画)
正式名称
常陸 太郎丸
ふりがな
ひたち たろうまる

総合スレッド

常陸 太郎丸(風の三郎)の総合スレッド
2016.07.27 13:25

概要

相撲取り。最強のキャッチャーとして相撲部屋で鍛えられてきた男。野球に興味はなく相撲の道で横綱を目指すつもりでいたが、三郎の球を受けて気絶してしまい、彼の実力を思い知った。そして丸坊主となり相撲部屋を抜け、三郎の仲間となった。三郎の全力を込めた球を受けると最初のうちは気絶してしまっていたが、厳しい特訓の末に捕球できるようになった。

登場作品

中学生の武蔵三郎は炎の豪速球を投げることのできる少年。その才能はプロ野球選手も驚かせるほど。自分と同じく最強の野球選手が存在することを祖父に知らされた三郎は、チームメイト探しの旅に出る。一癖も二癖もあ...