干吉

干吉

一騎当千(テレビアニメ)の登場人物。読みは「うきつ」。

登場作品
一騎当千(テレビアニメ)
正式名称
干吉
ふりがな
うきつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

自分のことをボクと呼ぶ、呉郡高校を束ねる闘士。史実上、孫策を死に至らしめた人物の魂を受け継いでいる。天才の名に恥じず、数々の技を駆使する。常に両手両足にウェイトを付けている。

関連人物・キャラクター

孫策

2年生。母の勧めにより南陽学院に転校してから数々の戦いを経て、体内に眠る龍を覚醒させ、「南陽の小覇王」と呼ばれるまでになる。単身許昌学院に乗り込むが、仮死状態に陥る。 関連ページ:孫策

登場作品

一騎当千

戦乱の地と仮した関東地方では、7つの高校が、天下を巡って覇権を争っていた。戦い続ける彼らは、三国志の魂が封じられた勾玉を身に付けている。7つの高校の一つ、南陽学院に転校してきた爆乳女子高生の孫策伯符は... 関連ページ:一騎当千

SHARE
EC
Amazon
logo