平 教経

平 教経

平家落人伝説 まぼろしの旗(漫画)の主人公。読みは「たいら の のりつね」。別称、平 国盛。

登場作品
平家落人伝説 まぼろしの旗(漫画)
正式名称
平 教経
ふりがな
たいら の のりつね
別称
平 国盛
関連商品
Amazon 楽天

概要

平家きっての強弓無双だったが、壇ノ浦の戦いの最中に、安徳天皇と草薙剣を擁して、阿波の祖谷に落ち延びる。平家の再起を図るが、安徳帝が病没したことで、夢を諦め、祖谷の地に根を張ることを決意した。実在した平教経がモデル。

登場作品

平家落人伝説 まぼろしの旗

安徳帝と草薙剣を擁して阿波の祖谷に落ち延びた平教経は、平国盛と名乗り、源氏打倒の機を窺う。しかし二年後に安徳帝が病死し、国盛は祖谷の地に根付くことを決意する。 関連ページ:平家落人伝説 まぼろしの旗

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
安徳天皇
穂波
平教経の幼馴染
仲秋
平 知盛
イベント・出来事
壇ノ浦の戦い
場所
壇の浦
祖谷
その他キーワード
草薙剣
logo