平 時忠

平 時忠

源平伝NEO(漫画)の登場人物。読みは「たいら ときただ」。

登場作品
源平伝NEO(漫画)
正式名称
平 時忠
ふりがな
たいら ときただ
関連商品
Amazon 楽天

概要

平氏一門の一人。前世は平時忠。「おじゃる」という語尾を使い、平安時代の公家のような顔つきと物腰の少年。高慢で、「平氏であらねば人にあらず」という言葉を多用する。霊都を調べるために鎌倉送り込まれた。平氏方の生徒の指揮を執り、源氏側の生徒に攻め入る任を負っている。霊帯剣「守扇」を持ち、攻撃に、守備にと、変幻自在に操る。

卑怯な戦法も、源氏相手であれば遠慮なく使い、味方の平氏側の生徒すらも戦略のためなら犠牲にする。

登場作品

源平伝NEO

鎌倉に住む高校生、源義経の周りでは、源氏と平氏の生まれ変わりの少年少女が、霊力を武器にした「霊帯剣」を手に戦いを続けていた。だが、義経は、何の役にも立たない源平合戦の再来を心底嫌っていた。前世で自分を... 関連ページ:源平伝NEO

SHARE
EC
Amazon
logo