平 聖盛

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「たいら まさもり」。

  • 平 聖盛
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
平 聖盛
ふりがな
たいら まさもり

総合スレッド

平 聖盛(最上の命医)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

平聖中央病院の理事長を務める。大地主で元内科医、平聖グループのオーナー。日本医学会会長・佐野徳亮とは親友同士である。高齢だが子供はいない。57の系列病院のなかで最上の名医を跡継ぎにすると公言。桐生奠らがその座を狙っていた。だが平は、自身と佐野がさじを投げた元婚約者の孫の治療法を見出した西條命を跡継ぎに選ぶ。

仙人然とした風貌で作務衣を愛用。

登場人物・キャラクター

平聖中央病院の医師で、帝王大学の消化器外科の医局に属している。小児外科復活に際して転属を志願した3人の1人。西條命に憧れて小児外科に興味を持ったが、医局のしがらみで後に躊躇していた。平聖盛理事長の遠い...
日本医学会会長で佐野めぐみの父親。どんな病気も一瞬で見破る名内科医と称された。時事医大病院のトップでもある。正体を隠して西條命の手術を見学し、その実力と医師としての資質を確かめていた。めぐみと桐生奠が...
西條生の弟。父親は彫刻家で、海外での活動が多い。生後すぐ完全大血管転移症の心臓手術を受けた経験から、小児外科医を目指すように。小学生時代、自分の手術を執刀した神道護から大いに感化される。やがて父親の仕...

関連キーワード

『最上の命医』に登場する病院。私立の大病院で、全国に57の病院を擁する平聖グループの一角。救急車が渋滞すると言われるほど忙しい病院として知られ、あちこちの医局から研修医や若手医師が修行に派遣される。西...

登場作品

生後すぐに心臓の手術を受けて一命を取り留めた西條命。これを機に小児外科医を志した命はアメリカで医学を学び、腕利きの若手外科医として帰国する。その後、日本の大手私立病院・平聖中央病院を職場として選択。平...