幸村 鈴花

てるてる天神通り(漫画)の登場人物。読みは「ゆきむら すずか」。幸村巌、幸村天志とは親族関係にある。

  • 幸村 鈴花
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
てるてる天神通り(漫画)
正式名称
幸村 鈴花
ふりがな
ゆきむら すずか

総合スレッド

幸村 鈴花(てるてる天神通り)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

幸村天志の母親で、洋菓子屋「カンパニュラ」の店員。柔和で穏やかだが、ほどよく茶目っ気もある性格。夫の巌とは、「中年バカップル」と呼ばれるほど仲がよいが、天志と喧嘩を始めたときは、麺棒で殴って2人を止めることも。

登場人物・キャラクター

幸村天志の父親で、洋菓子屋「カンパニュラ」の店長。顔は怖いが、気さくでノリのいい性格。仕事に関しては厳しい一面があり、接客態度の悪い天志とよく喧嘩をするが、そのたびに妻の鈴花にこらしめられている。若い...
天神通り商店街にある洋菓子屋「カンパニュラ」の一人息子。大学受験に失敗して帰省したところを、強制的に町内会長に就任させられてしまった。ぶっきらぼうな性格だが、人に頼まれると断れず、責任感も強いので、彼...

関連キーワード

個性豊かな商店と、そこで働く個性豊かな人々が集まる商店街。古くから土着の土地神と関わりを持ち、人間と土地神とがお互いに支え合って暮らしている。現在は主人公幸村天志が、町内会長を務めている。

登場作品

大学受験に失敗し、実家に戻った主人公幸村天志は、実家の洋菓子屋が所属する天神通り商店街の町内会長に強制的に就任させられる。雑用を押し付けられて苛立つ天志。そこへ福の神のおフクが現れ、町内会長の本当の職...