幸田 留里子

幸田 留里子

ご近所物語(漫画)の登場人物。読みは「こうだ るりこ」。幸田 実果子とは親族関係にある。

登場作品
ご近所物語(漫画)
正式名称
幸田 留里子
ふりがな
こうだ るりこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公幸田実果子の母親で売れっ子少女漫画家。数年前、カメラマンの夫櫻田広彦とのすれ違いから離婚して、女手一つで実果子を育てて来た。夫からの絵はがきや夫の写っている写真を全て隠してしまったりと、自分の身の回りから広彦の気配を消してしまおうとしていたが、それは軽率な決断をしてしまったと言う後悔や恐れからの行動。

海外でフリーのカメラマンとして活躍していた広彦が日本に戻って開いた個展に、1人こっそり訪れたのがその証拠。少女漫画できゅんと来るストーリーを描くように、留里子自身も気持ちは少女のまま、夫の広彦に恋をしている。漫画家と言う職業柄、家事全般を娘の実果子に頼っているところがある。

母親らしい事を出来ていないと言う自覚もある。

関連人物・キャラクター

幸田 実果子

矢澤芸術学院に通う元気な高校生。自分のブランドの店を持つための情熱は人一倍であり、周囲もその努力と実力を認めている。中学時代は学校の画一的な規律と実果子自身の個性が噛みわ合ず不登校になりがちだったが、... 関連ページ:幸田 実果子

登場作品

ご近所物語

服飾デザイナーを目指す幸田実果子と、同じマンションの隣人で幼馴染みの山田ツトムは、同じ矢澤芸術学園に通う高校生。いつも一緒に行動する事が当たり前だった2人が、紆余曲折を経ながら愛を育み、成長して行くラ... 関連ページ:ご近所物語

SHARE
EC
Amazon
logo