座王 権太

愛と誠(漫画)の登場人物。読みは「ざおう ごんた」。太賀誠とはライバル関係。

  • 座王 権太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
愛と誠(漫画)
正式名称
座王 権太
ふりがな
ざおう ごんた

総合スレッド

座王 権太(愛と誠)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

巨体で唇の厚い顔の男子。登場時は花園実業高校3年生。花園実業高校の影の校長と言われる。チエの輪と鉄道模型が趣味で頭の回転は良くなく普段はヘラヘラしているが、怪力の持ち主で機嫌を損ねると手が付けられないほど大暴れする。高原由紀に思いを寄せ、彼女の用心棒的な存在。父は政財界の黒幕、座王与平

太賀誠と対決することになる。

登場人物・キャラクター

『愛と誠』の主人公の1人。眉間に傷がある一見して不良の男子。登場時高校1年生。幼い頃、幼稚園児であった早乙女愛の命を救ったことにより眉間に三日月型の傷が残る。信州・蓼科で「フーテン・タイガー」と異名を...

関連キーワード

『愛と誠』に登場する学校。「悪の花園」と呼ばれる東京1の不良高校。男子は本格的なヤクザ 並み、女子もスケバン・グループのメッカとして有名。背後には組織暴力団が絡んでいると言われる。他の学校を退学させら...

登場作品

幼少時、ある少年に命を救われた早乙女愛は、彼を「白馬の王子」と慕い続けながら成長した。しかし偶然再会した彼太賀誠は手のつけられない不良になっていた。彼の更生を願い献身的に尽くす早乙女愛だったが、太賀誠...