弑 四方犠

弑 四方犠

CYNTHIA_THE_MISSION(漫画)の登場人物。読みは「しい よもぎ」。

登場作品
CYNTHIA_THE_MISSION(漫画)
正式名称
弑 四方犠
ふりがな
しい よもぎ
関連商品
Amazon 楽天

概要

幼少期に両親から虐待を受けていた少女高野果苗が生み出した、もう一人の人格。果苗とは正反対の攻撃的な性格で、並外れた知能と身体能力を持つ。果苗を守ることを最優先事項としており、そのためなら殺人をも厭わない。彼女を虐待していた両親を殺したのも彼である。殺し屋としても活動中で、「東日本で最高の成功率を誇る殺人代行業者」の異名を持つ。

戦闘スタイルは、鋭利なワイヤーを中心とした武器術。

関連人物・キャラクター

高野 果苗

都立粟の花高校に通う15歳の少女。内気で気弱な性格が災いし、小さいころからいじめを受けてきたが、高校では転校生のシンシアと友達になる。幼少期に両親から虐待を受け、そのストレスのせいで二重人格者になって... 関連ページ:高野 果苗

登場作品

CYNTHIA_THE_MISSION

暗殺者兼女子高生の主人公シンシア・ロウは暗殺者としての生き方に疑問を感じ、所属している中国マフィア組織香港伍龍会から脱走するが、行く先々で待ち構える強敵が、彼女を闘争から逃さない。 関連ページ:CYNTHIA_THE_MISSION

SHARE
EC
Amazon
logo