弟ウカシ

弟ウカシ

神武(漫画)の登場人物。読みは「おとうかし」。兄ウカシとは親族関係にある。

登場作品
神武(漫画)
正式名称
弟ウカシ
ふりがな
おとうかし
関連商品
Amazon 楽天

概要

宇陀山の洞穴に棲む部族・土蜘蛛の族長・兄ウカシ(えうかし)の弟。ツノミと大イノシシのタテガミをとる勝負を行い、敗れた。以来、ツノミのことを認め、気に入っている。後、宇陀と吉野の山人を集めて、イワレヒコツノミの大和纒向(まきむく)入りを援助する。

古事記の登場人物・宇陀の弟宇迦斯(オトウカシ)をモデルとした人物。

関連人物・キャラクター

兄ウカシ

宇陀山の洞穴に棲む部族・土蜘蛛の族長。大和纒向(まきむく)に入ろうとしたツノミとイワレヒコに表向きでは協力を約束し、罠にかけて殺そうとする。しかし、ツノミとの縁でイワレヒコ側についた弟ウカシによって谷に落とされ、死亡する。古事記の登場人物・宇陀の兄宇迦斯(エウカシ)をモデルとした人物。

登場作品

神武

ナムジ(大国主命)の息子ツノミ(賀茂健角身命)がイワレヒコ(神武)に仕え、大和王朝の礎を作るまでを描いた歴史ファンタジー漫画。『ナムジ』の続篇にあたる作品。 関連ページ:神武

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ツノミ
イワレヒコ
ヒミコ
ワカヒコ
ウマシマチ
logo