弟ウカシ

神武(漫画)の登場人物。読みは「おとうかし」。兄ウカシとは親族関係にある。

  • 弟ウカシ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
神武(漫画)
正式名称
弟ウカシ
ふりがな
おとうかし

総合スレッド

弟ウカシ(神武)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

宇陀山の洞穴に棲む部族・土蜘蛛の族長・兄ウカシ(えうかし)の弟。ツノミと大イノシシのタテガミをとる勝負を行い、敗れた。以来、ツノミのことを認め、気に入っている。後、宇陀と吉野の山人を集めて、イワレヒコツノミの大和纒向(まきむく)入りを援助する。

古事記の登場人物・宇陀の弟宇迦斯(オトウカシ)をモデルとした人物。

登場人物・キャラクター

宇陀山の洞穴に棲む部族・土蜘蛛の族長。大和纒向(まきむく)に入ろうとしたツノミとイワレヒコに表向きでは協力を約束し、罠にかけて殺そうとする。しかし、ツノミとの縁でイワレヒコ側についた弟ウカシによって谷...

登場作品

ナムジの息子ツノミは沖ノ島で育ったが、邪馬台国の軍に侵略され、於投馬(いずも)へ連れて行かれる。於投馬の相続権を持つ弟のツノミは王にしたてられるが、何かと諍いを起こすツノミは命を狙われ、大和へと逃がれ...