弥七

剣客商売(漫画)の登場人物。読みは「やしち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
剣客商売(漫画)
正式名称
弥七
ふりがな
やしち

総合スレッド

弥七(剣客商売)の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

四谷伝馬町のご用聞き。女房に料理屋を経営させて生計を立てている。秋山小兵衛の剣の門人で一流の武芸者でもある。正義感が強く、ゆすりたかりをいっさいしない、ご用聞きには珍しい存在。秋山小兵衛に頼まれて探索をしたり、事件の裏事情を探ったりする。徳次郎という下引きの手下がいる。

登場作品

時代は江戸後期。江戸の郊外・鐘ヶ淵のほとりに住む秋山小兵衛は世に隠れた名人として、知る人ぞ知る老剣客である。息子・秋山大治郎も将来を期待された剣客であり、小兵衛は息子に道場を建ててやり、ひとり立ちさせ...