• 範馬刃牙 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 当てない打撃

当てない打撃

当てない打撃

範馬刃牙(漫画)に登場する空手技。読みは「あてないだげき」。

登場作品
範馬刃牙(漫画)
正式名称
当てない打撃
ふりがな
あてないだげき
関連商品
Amazon 楽天

概要

愚地克己が使う。手を鞭のように振るい、突き込むのではなく引き戻す。打撃でありながら、当てることを放棄した技で、マッハ突きや真マッハ突きを超える速度を実現。これに伴う負担は人体が堪えられるものではなく、愚地克己の鍛え抜かれた腕から肉が削げ、骨が露出するほどのダメージを受けた。

登場作品

範馬刃牙

範馬刃牙は、地下闘技場の王者として様々な敵と戦い、強さを磨き続けてきた。ついに目標とする父・範馬勇次郎に挑戦状を叩きつける。 刃牙は、人間大にイメージしたカマキリや囚人のビスケット・オリバ、原始人のピ... 関連ページ:範馬刃牙

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
範馬刃牙
logo