彩

シマウマ(漫画)の作品登場人物。読みは「あや」。別称、ツバキ。

登場作品
シマウマ(漫画)
正式名称
ふりがな
あや
別称
ツバキ
別称
キョウコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてドラの彼女だった女。21歳の元キャバクラ嬢として、サトシの紹介でドラと出会った。その後、ドラたちの美人局グループとして活動していたが、その被害者であるヤクザと組んで、ドラたちの稼いだ金を奪おうと画策。さらに回収屋にドラたちを売った。ドラたちが回収を受けていたときは自分も輪姦されていたが、アカいわく「なじられて踏みつけられないとイケない変態」で、火をつけられたのも望んだことだという。

ドラが回収屋になってからは、ツバキという源氏名で川上というキャバクラのチーフと組み、店の売り上げを横領しようとして回収を受けてしまう。その際、非情になりきれなかったドラによって一度は助けられそうになったが、シマウマの手にかかって、歯を全部麻酔なしで抜かれた上、醜い姿に美容整形されてしまう、という責め苦を受けた。

登場作品

シマウマ

元半グレのドラこと倉神竜夫が、自分を痛めつけた組織の一味となり、依頼者の恨みや憎しみを代行して、相手を死ぬ一歩手前まで痛めつける回収屋として生きて行く様を描いたピカレスクロマン。人間の闇を描いたダーク... 関連ページ:シマウマ

SHARE
EC
Amazon
logo