影のお母さん

影のお母さん

漂流幹線000(漫画)の登場人物。読みは「かげのおかあさん」。別称、シャドウ・マザー。

登場作品
漂流幹線000(漫画)
正式名称
影のお母さん
ふりがな
かげのおかあさん
別称
シャドウ・マザー
関連商品
Amazon 楽天

概要

漂流線の支配者で、世界全体の母親とも呼ばれている。普段は漂流線の中央駅であるコアステーションの中のマザーパレス母胎宮におり、同線の秘匿と目的遂行に目を光らせている。メイビス達には厳格な規律を強いるものの、心優しいねぎらいの言葉も忘れない。だが、漂流線の正体を探ろうとする者は容赦なく排除、時には抹殺してしまう。

彼女らの住む世界は「裏球」と呼ばれ、地球の陸地と海が反転した惑星になっている。

登場作品

漂流幹線000

あらゆる時空間を行き来する漂流幹線に乗り込んだ少年・大山大の冒険を描くSFロマン。大ヒット作『銀河鉄道999』と同じく列車がテーマだが、漂流幹線は時空を自在に巡るため、停車駅もさらに摩訶不思議である。... 関連ページ:漂流幹線000

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
大山 大
平田 静子
メイビス
その他キーワード
漂流幹線000号
悪酔
復讐線フィナーレ13号
logo