影亡者

影亡者

神の左手悪魔の右手(漫画)の登場人物。読みは「かげもうじゃ」。

登場作品
神の左手悪魔の右手(漫画)
正式名称
影亡者
ふりがな
かげもうじゃ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「影亡者」に登場する霊で、取り憑いた相手に大運をもたらす。往年の大女優、大森世津子が死んだため、偶然、死の際に付き添った土井みよ子に取り憑きかえている。人がいる所で取り憑かれている者が死ぬと、は他の人に憑くという性質をもっている。新たに取り憑かれた人にもともと憑いていた霊は、影亡者によって食いちぎられてしまう。

みよ子に憑いていた三郎太という霊も食いちぎられ、山の辺想に妄念で取り憑き直した。三郎太は影亡者を倒すためにみよ子を殺し、自分も消えることを決意する。

関連人物・キャラクター

土井 みよ子

『神の左手悪魔の右手』の「影亡者」に登場する少女。山の辺泉の同級生。タレント兵藤タケルのファン。母親が働いているため、家の仕事を全部やっている。子どもが好きなため、将来は保母を希望していた。「永遠の女... 関連ページ:土井 みよ子

登場作品

神の左手悪魔の右手

周囲から嘘つきの弱虫扱いされている、悪夢を見がちな小学1年生山の辺想。悪夢と現実が入り混じった世界で、想は癒しの神の左手と破壊の悪魔の右手を持つヌーメラウーメラに変身し、猟奇的な事件を解決する。スプラ... 関連ページ:神の左手悪魔の右手

SHARE
EC
Amazon
logo