影幻 春架

THE MOMOTAROH(漫画)の登場人物。読みは「えいげん はるか」。別称、えーげん。

  • 影幻 春架
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
THE MOMOTAROH(漫画)
正式名称
影幻 春架
ふりがな
えいげん はるか
別称
えーげん
別称
ブラック・モモタロウ

総合スレッド

影幻 春架(THE MOMOTAROH)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

奈良県出身の1964年11月7日生まれ、A型の男性。身長188cm、体重95kg。400年以上の昔から続く暗殺者集団、「黒武術」のリーダー(師範代)で、その創始者の子孫。黒武術は日本の歴史の黒子に徹していたが、先祖が創始した格闘術を闇に埋もれさせないため、ザ・モモタロウに代わって「真の二代目・桃太郎」を名乗ろうとする。

そのため、左源五郎を攫って銀綾地の反物からモモ・マスクを作らせ、ブラック・モモ・マスクを被るブラック・モモタロウとなった。元々は明るいナルシストな性格だったが、モモタロウに顔を傷付けられた恨みから暗い性格に変貌している。

一人称は「オレ」(性格が変わる前は「ボク」)。なお、黒武術の門下生として黒木麗羅、大波黒潮丸、ドン・栗五郎などがおり、太平プロレスとの対抗戦では、助っ人に七尺一寸と七尺二寸の七尺兄弟を呼んでいた。なお、影幻はアマチュアなのでプロレスラーではない。

登場人物・キャラクター

日本のプロレス団体、太平プロレス所属の男性プロレスラー。8月1日生まれのB型。身長187cm、体重102kg。二代目・桃太郎を襲名した「桃太郎の子孫」で、ご先祖様の神通力が宿るももん羽織を裁断して仕立...

登場作品

太平プロレスというプロレス団体に所属する若きプロレスラー、ザ・モモタロウ。「二代目・桃太郎」を襲名する彼だが、かつて実在したという桃太郎の子孫である。さらに鬼ヶ島の鬼の子孫であるオニガシマ・ブラザーズ...