影縫いの術

伊賀の影丸(漫画)に登場する忍術。読みは「かげぬいのじゅつ」。

  • 影縫いの術
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
伊賀の影丸(漫画)
正式名称
影縫いの術
ふりがな
かげぬいのじゅつ

総合スレッド

影縫いの術(伊賀の影丸)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

由比正雪率いる陰流の忍者のひとり弥九郎の使う術で、相手の影への攻撃がその影の主に直接及ぶようにする。影に手裏剣を打ち付けると相手は動けなくなってしまう。

登場作品

江戸時代。.徳川幕府に使える公儀隠密の総元締め服部半蔵の命をうけて、主人公影丸は、他の伊賀流の忍者と共に、宿敵である阿魔野邪鬼を首領とする甲賀流の忍者と忍術合戦を繰り広げる。更には飛騨忍者や由井正雪ら...