影

劇画漂流(漫画)で日の丸文庫が出版した短編集シリーズの貸本。読みは「かげ」。

登場作品
劇画漂流(漫画)
正式名称
ふりがな
かげ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヒロシの映画的な表現を取り込んだシリアスな作品などが人気を博した。後に、ヒロシを編集長にしての新生『影』は探偵物の短編集ブームを起こすことになる。主な執筆者はさいとう・たかを、高橋真琴、久呂田まさみ松本正彦など。

登場作品

劇画漂流

1945年、終戦を向かえた大阪で、勝見ヒロシは兄勝見興昌と共に漫画家への道を歩みだす。しかしヒロシの飛びこんだ貸本漫画の世界は、ユーモアや躍動感が売りの子供向け漫画とは一線を画していた。児童漫画とは違... 関連ページ:劇画漂流

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo