彼末 大輔

彼末 大輔

ア・ホーマンス(漫画)の主人公。読みは「かのすえ だいすけ」。別称、記憶喪失の男。

登場作品
ア・ホーマンス(漫画)
正式名称
彼末 大輔
ふりがな
かのすえ だいすけ
別称
記憶喪失の男
関連商品
Amazon 楽天

概要

深酔いして喧嘩に巻き込まれ倒れているところを、浮浪者に助けられた。以後、浮浪者仲間と生活。ルポライターの小泉に目をつけられ、お涙頂戴のエセ・ドキュメンタリーテレビ番組のディレクターである立石とともに、その身元を探られる。その身元は、仙台で建築デザイナーとして勤務、美人の妻もいる、不自由ない生活を送っていた彼末大輔という人物だった。

しかし、記憶喪失を生まれ変わるチャンスとする彼末大輔は、妻と別れ、再び旅に出る決意をするのだった。

登場作品

ア・ホーマンス

記憶喪失となり、浮浪者とともに生活している謎の男。彼は、自分の身元を調べることは可能だが、これを生まれ変わるチャンスと考え、人生の再出発を図る。真の自由と自己実現のための旅立ちを描いた短編マンガ。 関連ページ:ア・ホーマンス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
場所
logo